MENUopen

HOME > お知らせ一覧 > 菊地浩司が直接指導! 「映像翻訳のワンポイントレッスン」受講者募集!

菊地浩司が直接指導! 「映像翻訳のワンポイントレッスン」受講者募集!

限定10名!外国映画や海外ドラマの日本語版制作を行う当社で、映像翻訳のコツを教えます。

外国映画・海外ドラマなどの日本語版制作を手掛けているACクリエイト(株)が、新しい翻訳者を発掘・育成することを目的とした不定期に開催する映像翻訳講座です。

 

その第1弾として、定員10名の少人数制の特別ミニ講座 「映像翻訳のワンポイントレッスン」を開催します。当社代表取締役で映画字幕翻訳家の大ベテラン菊地浩司と、『アバター』などの演出を手掛けた吹替ディレクター中野洋志が、それぞれ字幕、吹替の講師を務め、課題の添削を通じ映像翻訳のコツを教えます!

日時・場所・受講料について

<日時>

字幕:4月16日(木)、4月22日(水)全2回

吹替:4月14日(火)、4月27日(月)全2回

 

時間:上記日程全て19:00〜20:30(90分)

 

<場所>

ACクリエイト(株)代表執務室

 

<受講料>

30,000円(税込)

字幕、吹替それぞれの料金になります。

 

※講座の初回時に現金にてお支払いください。

対象となる方

映像翻訳の基本的なルールを習得し、吹替台本・字幕原稿の作成スキルをお持ちの方

字幕、吹替の両方の講座を受講していただいても構いません。

カリキュラム≪字幕・吹替共通≫

◇第1回:(字幕:4/16)(吹替:4/14)

 

・求められる映像翻訳者とは、課題に取り組む際の注意事項

・課題作品の素材配布

 

◇第2回:(字幕:4/22)(吹替:4/27)

 

・字幕課題の評価返却

・字幕課題の講評・解説

 

事前課題はありません。教材は初回講義で配布いたします。

講師

菊地 浩司菊地 浩司

字幕:ACクリエイト(株)代表取締役・映画字幕翻訳家 菊地浩司

 

<主な翻訳作品>

「スパイダーマン」シリーズ、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 他多数



 

吹替:ACクリエイト(株)吹替ディレクター 中野洋志

 

<主な演出作品>

「アバター」、「エクソダス:神と王」 、「HELIX −黒い遺伝子−」 他多数

お申込み方法

希望講座(字幕/吹替)、氏名、電話番号を明記のうえ

event@bilingual-s.tokyoまでメールをお送りください。

 

※申込みが完了しましたら、確認メールを返信いたします。

※人数に限りがございますので、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

このページの先頭へ戻る